【Unity入門】新しくなったUnity公式チュートリアルを軽く解説

Beginner In-Editor Tutorials

ここでは Unity のチュートリアルの流れが説明されています。

What is an In-Editor Tutorials?

マイクロゲームを使って「エディターの中でチュートリアルが実行されます」的なことが書かれています。この章に使われている画像は、マイクロゲーム(プロジェクト)を作成したときに「FPS」を選択したものになります。

Unity Hub のインストールが終わって Unity を起動するとき
マイクロゲームをFPSにするとこんな感じ

In-Editor Tutorial Basics

この章ではチュートリアルウィンドウについて説明しています。ウィンドウを間違って消してしまったときは、メニューの「Tutorial」の「Show Tutorials」から再表示できますよ的なことが書かれています。

Play Testing Your Game

この章ではテストプレイの重要性を説明しています。

動画では、マイクロゲームを「Karting」にしたときの画面で説明していますね。Karting Microgame については、この後また出てくるので、今は動画内で何をしているのか詳しく知る必要はないです。ぶっちゃけ動画は飛ばしてもいいかも。

Build and Share Your Game

マイクロゲームをビルドしてシェアしましょう的な話です。「ビルド(Build)」とは Unity で作られたゲームを公開できるようにする(実行ファイルを作る)作業のことを言います。

動画では、前の章と同様に「Karting」での説明になっています。前の章と同様に、細かい操作方法とかかなりすっ飛ばして解説しているので、ここではふ~んという程度で見ればいいと思います。

Ready for some FUN?

「楽しむ準備はできましたか?」だそうです。

・・・プロローグが長いねん!

ここまでの復習をしましょう的なことがリスト化されていますが、動画内でちらっとしか説明してないので無視していいと思います。

心配せずとも、これから先、操作説明やテストプレイ、ビルドなどについての操作説明は、マイクロゲーム内のチュートリアルで詳しく勉強することになります。

ステップを全て完了済みにして「Welcome to the Creative Mods」進みましょう。

ここで小休止入れてもいいと思います。

やっと Unity をいじれるか?
Pages ( 3 of 5 ): « 戻る12 3 45次へ »

コメントを残す